500円で朝ごはん


朝ごはんにあまりお金を使いたくない時や、そんなに
おなかがすいていない時には、お勧めなのが屋台の
おでんとキムパップ。

明洞の3つの通りの一番南大門に近い通りにある
屋台で、おでん2つとキムパップ2つ頼みました。

全部で5000ウォン≒500円

これで浮いたお金でコスメ買おっと!

おでんは日本のはんぺんを伸ばしたような感じで、
日本のはんぺんよりは少しやわらかめ。
最初食べたときは美味しいとはおもいませんでしたが、

今は大好きです。

キムパップは、細い酢なし飯に卵や沢庵、ごぼう?などが
入っていて、これも慣れればおいしいです。

お茶の変わりにおでんの汁をコップに入れてくれるんですが
最初これにはすこしびっくりしました。

薄味で、まあスープ付きと思って飲みましたが。

ほかにもスンデ(豚の血のソーセージ)や普通のソーセージ、
トッポキなど色々あります。
1つ1,500~2,000ウォンぐらいです。

一度は挑戦してみてください。


多味粥の近く

カテゴリー: 明洞, 食べる   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク