最初は東方神起


韓国が好きになったのは東方神起の「ボレロ」を聞いて「誰?この歌のうまい人たち?」
と思ったのが最初です。

東方神起は、私が韓流と韓国が大好きになった最初の入口でした。

2009年の私は、メンタルに陥って何も手がつかない状況でした。

そんな私の心に響いたのがこの「ボレロ」でした。

あのきれいなメロディーとやさしい詩を聞いて、涙が溢れて止まりませんでした。何度も何度もきいているうちに、だんだん癒されてくるのがわかりました。

あの人たちは誰?

それからの私は、東方神起のビデオを買いあさり、毎日youtubeをチェックして、東方神起が出ている番組は、日本語でも韓国語でも見あさりました。

東方神起の分裂騒動は、ソウルのタクシーの中で聞きました。←とは言っても韓国語だったので、「東方神起」以外は言っていることがわかりませんでしたが、

でも、ラジオのニュースで流れているほどなので、何か大変なことが起こったのだろうと思っていました。

色々な意見がありますが、私はやはり5人でいてほしかった。

2人になってしまいましたが、これからも東方神起を応援していきます。

東方神起おすすめDVD(私も全部持ってます)

カテゴリー: K-POP   パーマリンク