2015年1月の記事一覧

明洞のサボイホテルのすぐ横にある「BEANSBINS COFFEE」
には、ソウルに行くと1度は行きます。

《このSAVOYの門をくぐった奥にあります。》

お目当ては、イチゴがいっぱい入ったパイです。

値段は2千円ほどで少し高めですが、
女子3、4人でつついて食べるにはもってこいです。

内装もおしゃれで中が広く、分煙になっているので
タバコを吸う人もすわない人も気楽にすごせます。

フランチャイズなので東大門のDoota!にもありました。
でも売っているものはかわりません。

明洞でちょっと一服したくなったら、一度入ってみては?

 

食べる

私は、明洞でよく「オリーブヤング」に立ち寄ります。

日本でも有名なBioilですが、海外ではBio-oilとして売っています。
なんでも日本ではBio-oilという名称を使えないのだとか、
にせもの説も出ていますが、私はよく使っています。

傷跡を消したり、髪に1滴つけたり、1、2滴を顔にもつけています。

これが、オリーブヤングではそうとうお得に買えます。
ただし、店舗によってセール用品が違うので、よくチェック
することをお勧めします。

《明洞芸術劇場の隣のオリーブヤング内部》

《人気のヨモギパッドは日本の約半額》

《ミゼンセンのパーフェクトリペアは500円ほどで、
髪がサラサラするのでよく使っています。》

ほかにも通常のコスメストアにはないものが色々
そろっているので、一度のぞいてみてはいかがですか?

お土産, 韓国化粧品, 韓国生活用品

世宗ホテルの近く(裏側)にもいくつかお土産やさんがありますが、
私たちは、「のり天下」や「お土産天国」ではなく、
ドリームコスメの横にある小さな「スーパーマーケット」に
いきます。

《奥にある休憩スペースです。狭いですが居心地がよいです。》

中はなかなか狭くて物があちこちにおいてあるんですが、
かならず日本人のバイトの方がいて、奥においてある
ソファとテーブルに掛けると、置いてあるものから何でも
好きなお茶を出してくれます。

《上に並んでいるのがお茶です。お茶は何十種類もあります。》

今流行のお菓子もココで試食できます。
ゆっくり座ってお茶を飲んで、お土産を探せるのが
気に入っています。

《試食しすぎちゃいましたね。》

のりやゆず茶はもちろん、日本人のお姉さんがお買い特な
ものとか、お菓子の内容とかを色々説明してくれます。

私はここでいつもチョコレートコーティングのひまわりの
たねを買います。(ちなみに10個買うと1個おまけがつきます。)

スーパーなのでマッコリやつまみも売っています。

明洞に行く時には必ず寄るスーパーのひとつです。

一度入ってみては?

お土産

*朝鮮の王様
1「太祖(テジョ)イ・ソンゲ 1392~1398年(高麗の重臣から王殺し)
2「定宗」(チョンジョン)1398~1400年(か弱い太祖の次男)
3「太宗」(テジョン)イ・バンウォン 1400~1418年(兄弟を粛清して王に)
4「世宗」(セジョン)1418~1450年(偉大な発明王)
5「文宗」(ムンジョン)1450~1452年(16歳で賜死、短命な王)
6「端宗」(タンジョン)1452~1455年(在位2年ひ弱な王)
7「世祖」(セジョ)1455~1468年(甥と弟を殺して王になった世宗の次男)
8「睿宗」(イェジョン)1468~1469年(母と官僚に翻弄され早世19歳)
9「成宗」(ソンジョン)1469~1494年(世祖の第2王子。王道政治を貫き通した名君)
10「燕山君」(ヨンサングン)1494~1506年(成宗の長男悪名高き庶子王)
11「中宗」(チュンジョン)1506~1544年(燕山君の弟。チャングムの時の王様)
12「仁宗」(インジョン)1544~1545年(在位8ヶ月最も短い王様)
13「明宗」(ミョンジョン)1545~1567年(オクニョの時代の王様)
14「宣祖」(ソンジョ)1567~1608年(中宗の第7庶子の子)
15「光海君」(カンヘグン)1608~1623年(王と呼ばれなかった王様)
16「仁祖」(インジョ)1623~1649年(世子殺しの王)
17「考宗」(ヒョジョン)1649~1659年(仁祖の次男)
18「顕宗」(ヒョンジョン)1659~1674年(考宗の長男)
19「粛宗」(スクチョン)1674~1720年(チャンヒビンとトンイの時の王様)
20「景宗」(キョンジョン)1720~1724年(粛宗とチャンヒビンの子)
21「英祖」(ヨンジョ)1724~1776年(粛宗とトンイの子。米櫃で世子(イ・サンの父)を飢え死
22「正祖」(チョンジョ)1776~1800年(英祖の孫。イ・サン朝鮮のルネサンス)
23「純祖」(スンジョ)1800~1834年(イ・サンの次男。)
24「憲宗」(ホンジョン)1834~1849年(朝鮮崩壊の兆し。イ・サンの血途絶える)
25「哲宗」(チョルジョン)1849~1863年(荘献世子の曾孫)
26「高宗」(コジョン)1863~1907年(血が途絶え第21代英祖の8代孫)
27「純宗」(スンジョン)1907~1910年
===================================

28 最後の皇太子皇太子・「李垠」(イ・ウン)懿愍太子
1897年 10月20日 – 1970年5月1日
29 最後の皇太子の世子 李玖」(イ・コン)
1931年12月29日 – 2005年7月16日(李氏最後)

朝鮮の歴史と時代劇, 朝鮮王朝王のリスト

始めに切っても切れない中国、朝鮮、日本の年譜比較表をアップロードしてみました。

朝鮮時代のドラマって、日本の江戸時代の
時代劇を見ているみたいで、親しみが持てます。

 

 

 

 

お部屋だってなんだか日本ぽいでしょ!

私は特に朝鮮時代に興味を持っています。

でも実は1388年に始まったんですよね。

日本は室町時代で、この時代の天皇は、北朝方が後小松天皇。
南朝方が後亀山天皇、室町幕府将軍は足利義満でした。

随分昔ですよね。

朝鮮は王(ワン)氏の高麗(コリョ)の時代が終わって重臣の一人
イ・ソンゲが開祖となった朝鮮時代が始まりました。

高麗がいまひとつ好きになれないのは、多分服装のせいだと
思います。

朝鮮時代の服装よりも西洋的で、なんか親近感を
感じないんですよね。

私が一番最初にはまったのは、やはり「チャングムの誓い」でした。

それからも、しばらくは歴史ドラマには興味がなく、
現代のラブコメディーばかり見ていました。

「トンイ」や「馬医」を見てから、だんだんと
朝鮮という国に惹かれるようになり、ちょっと勉強
してみる気になりました。

これから順々に歴代の王様と、日本でも知られている
歴史ドラマとを比較して、紹介していきたいと思います。

乞うご期待!!

朝鮮の歴史と時代劇

 

弘大に行くと、かならず行くのがこのマッコリバーです。

昔は日本人も来ていて日本語のメニューもあったそうですが、
今は韓国語と英語のメニューのみ。

ローカルの若い人達でいつもいっぱいです。
(このときは6時前だったので外で待っていたら入れてくれました。)

【お豆腐のつきだし】

焼酎が好きな人はちょっと無理
かもしれませんが韓国には
どぶろくのような、
少しヨーグルトぽいお酒があります。

【ココナツマッコリ】

大体8%ぐらいで、
生マッコリというソーダっぽい
ものもあります。

このマッコリサロンでは、
様々な地方で作られた
マッコリを置いていて、
どんな味や、どんな感じがよいというと
それにあったものを持ってきてくれます。

私たちは、フルーツ(イチゴ)のマッコリが大好きで、
いつもこれをお願いします。
 
「トシラク」というアルマイトにご飯と目玉焼きとキムチの
入ったおべん当が人気で、私たちはジャガイモのチヂミを
よくオーダーします。
 
振って振って、混ぜ混ぜしてぐちゃぐちゃにして食べるんです。
これがまたおいし~。

日本のおかあさんはきっと
「そんなお行儀の悪いことやっちゃだめっ」
って言うよね~。

場所はちょっと分かりにくいですが、下の地図の公園の
前にある細い路地の突き当たりです。

ほとんど現地の若者だらけで、雰囲気も現地っぽくって
好きです。
時間があれば探してください。


コネストより

マッコリ, 弘大(ホンデ), 食べる