韓食の記事一覧

東大門についた夜に食事に行って来ました。

ミリオレの裏通りに並んでいる食堂の一つ、
同じように美味しそうな料理の写真が
いっぱいドーンと貼ってあるお店がいっぱいあって
どこに入ったらいいのかわかんなーい。

アジュンマ達が呼び込みをしています。
本当は入ろうと思った方が、キンパが無いと言ったので
もう一つの方に入りました。

思ってたのとはちょっと違っていて、ほとんどの人達が
サムギョプサルを注文していました。

私はあまりお腹がすいていなかったので冷麺だけにしましたが、

一緒に行った妹達は食べる。

「サムギョプサルはいらん」と言っていた下の妹も
にんにくと一緒にガンガン食べていました。

まあ、美味しいし安かったからね。

でも私はやっぱり冷麺だけたべてました。(あとマッコリとね)


お豆が美味しかった!

 

東大門, 韓食, 食べる

東大門の細長―い平和市場を突き抜けて、
鍾路5街駅(チョンノオガえき)をちょっと進むと
広蔵市場(クァンジャンシジャン)「うまいもん通り」があります。

アーケードの左右に食堂があり、真ん中には屋台フードが並んでいて、
おでんやキンパ、チャプチェ、チヂミなど、おばちゃんたちが
作りながら呼び込みをしています。

  

どうも始めてらしい若い日本人カップルがトッポキを一皿頼んで
二人で食べていましたが、頼んでもいない餃子が出てきて
「ノー、ノー」と断っていたところに、丁度私たちが
「マンドゥ」と頼んだら、その引っ込めたのをこちらに
出してきたので、

「それあっちに出したのやん」と言ったら
「OK、OK」となんか騙された感じ。

でも色々食べて3人分で2千円ちょっとだったので「まあいっか」。
と言っているあいだにカップル1個だけ食べて後は残して席を立って行った。
きっとまだソウル新人ちゃんなんだね。
なつかし~わ~。

おばちゃん、身体はでかいけど声がかわいいので他のお店に負けてるよ!

まあ、席が空いてたからゆったり座れたんで、私たちからすると

結果オーライでしたけどね。

ぜーんぶとってもおいしかったよ!おなかいっぱい。

また来るね~。

東大門, 韓食, 食べる

初めてソウルに観光で言った時以来
4年ぶりで景福宮(キョンボックン)を訪れました。

観覧時間:
3月~10月には、09:00~18:00
11月~2月には、09:00~17:00
(入場は閉場の1時間前まで、毎週火曜日は定休日)

日本語ツアー:10:00、12:30、14:30

となっています。

今回は、一番早い10:00のツアーに参加しました。

前回のガイドさんは若いお姉さんでしたが、
今回はちょっと年季が入ったお姉様でした。

前回来た時には韓国の歴史に興味が無く、
ただぼんやり眺める感じでしたが、

歴代の王様が通った石畳の道や、以前放送された
「トンイ」に関連する建物などを見ると、
何となくこみ上げてくるものがありました。

ですが、実は今回の目標はそういった建物ではなく、
敷地の一番奥にある、前回見逃した「国立民族博物館」
でした。

韓国の人々の生活に使われた物が色々展示してあると
いうことで、一度見てみたいと思っていました。

中々しっかりした博物館で、追加料金もかかりません。

これだけでも景福宮の入場料分の価値はあると思います。

《ガラスケースの中に韓国の祝事に奉る食物サンプルが飾られている》

オススメスポット, 韓食