おしゃれの記事一覧


【出展ソウルナビ】

南大門の「新世界」というデパートの道路をはさんで
「メサ」というファッションビルがあります。

ここは、ここはどちらかというと若者向けもありますが、
おばさんやおじさん向けのファッションを安く
買いたい場合によく使います。

今日はその「メサ」ではなくもう一つ向こうの
三益(サミク)ファッションタウンについて
お話したいと思います。

 

私がいつもお気に入りで購入しているのは
このビルの3階にあるスーツの専門店です。

普通のおばさんぽい物からシャネルのコピーまで
いろいろあります。

まあ、この階に入っているお店はほとんどが
同じオーナーだそうですので、スーツの店であれば
ほとんど同じ物を置いています。

この店の良さは小さいものから大きいものまで
置いていることです。

私のサイズは日本でいうところの15号ですが、
ココでは99(クク)です。

ちなみにサイズは100(ペク)多分日本の
17号ぐらいまであります。
下は日本の7号ぐらいからあります。

おしゃれ, デパート

韓国の女優さんやアイドルの女性たちの唇が気になっています。 
外側は肌の色とほとんど同じで内側が濃いピンク。
境目はポワーっとぼやけるようなあれです。

日本でも一部の女性の間ではやっているし、かわいく見えるかな~
と思って色々探してみたんですが、

なかなか思うようにできません。

以前どこかの女性雑誌で「ETUDE HOUSE」のリップで
きれいなポワ~をやっているページを見たことを思い出して
行ってきました。

出展KONEST
売り子のおねえさん(ポワ~はしてませんでしたが)に
どのリップでどうやってやるのか教えてもらいました。

そういえば昔は反対(外をライナーでしっかり濃く、中を薄く(しかもパール))
していたことを思い出して一人笑いしてしまいましたが。

なかなかかわいいので、毎日やってます。

値段もなかなかグッドです。

おしゃれ, 韓国化粧品

私はココ何年かIOPEのエアークッションを使っていますが、

使い終わったら詰め替えられるってしってました?

《使い終わったエアークッション》

パフもこんなにボロボロになっています。

新しいものに替える「詰め替え用」もあります。(パフ付)
詰め替え用は1万8千ウォンで、パフだけなら2000ウォンでした。

私はこのパフが好きなので他のファンでを使うときも
これを使っています。

他のパフと違ってほとんどリキッドファンでを吸い込まないので
使った後は少しべたべたした感じはありますが、

じかんをおいて肌に浸透させれか、上から違うパフで抑えるか
すると、とてもきれいにつきます。

なにより、こんなに薄いのに、カバー力が強いのがすきです。

日本でも売っていないかチェックしてみました。


韓国で買ったものよりも安い!!

これからはこっちでかうことにします。

おしゃれ, お土産, 韓国化粧品

東大門にある星がキラキラ落ちるビルの横に扉の向こうに
階段があってその横には下着が並んだ建物が
「新平和ファッションタウン」です。

ソウルのあちこちのお店から買い付けに来る卸市場です。

ちなみに私たちは「うなぎの寝床」と呼んでいます。
なぜなら3畳ぐらいの店が所狭しと商品を並べて
小売のお店の人たちがぼり袋をしょって買い付けを
しているからです。


日本人はほとんど見たことがありませんが、
ココの方たちはほとんど日本語が話せないし、
すごく愛想がないからです。」

特にココの1Fの下着売り場には国中から買い付けに
やってくるほど安くて品も良いのだそうです。

2Fは女性売り場(特に大きいサイズ)
3Fは男性と女性売り場(特に大きいサイズ)

ちなみにココの3Fの紳士服売り場で「Doota!」と
同じものが半額ほどで入手できました。
気に入ったものが見つかったら買うしかないです。

ただし、卸専門なので1着の場合小売価格になることも
あります。先に値段を聞いてみましょう。

「イゲオルマエヨ?」って聞いてみてください。

韓国語が分からないと知ると、大抵は計算機でいくらか打って見せてくれますよ。

おしゃれ

始めてソウルに行ったときに、

メガネはソウルのほうが安いので作ると良いと言われて
明洞の忠武路にある「カナ眼鏡院」という眼鏡屋さんでで眼鏡を
2つ作りました。

普通の近視ならば、3,000円ちょっとぐらいから作れますが
私のように遠近両用となりますと、フレームとレンズで3万円はします。

最近は、日本でも眼鏡市場とか、1万5千円ぐらいから
遠近両用を作ってくれる眼鏡屋さんがたくさん出店しています。

なので、遠近両用や、乱視など特殊なレンズが必要な場合は
あまりお勧めしません。

でも、確かにブランドのフレームは相当安いので、
普通の近視でブランドのフレームを使った眼鏡を作られるの
でしたらおススメです。

いくつかのメガネ屋さんに入ってみましたが、どこも値段は
同じような感じで、

だいたい20%とか30%とか引きにしています。

視力は、「今はめているメガネを貸して」と言って持って行って
同じ視力のものを作るなら本当に早くできますが、

キチンと視力を測ってもらってもそれほど時間はかかりませんので、
折角ならキチンと視力を測ってもらいましょう。

また、殆んどのメガネ屋さんでは、驚くほど日本語が上手な
店員さんが必ずいるので安心して作ることができます。

注意すべきことは、

必ずしも良いものを安く入手できる保証はありませんので、
いかれる前に欲しいブランドのメガネとレンズの値段を
必ずチェックししておいてくださいね。

おしゃれ

明洞や弘大(ホンデ)で女子大生に人気のお値打ち
ファッションを探すならココ。

Gam.に行って見ましょう。

日本で同じものを着ている人はまずいないし

なかなかファッショナブルなアイテムが
揃っていますよ。

とくに弘大のお店は、女子大生達に人気で、
いつも若い女性で賑わっています。

ただし購入時に注意も必要です。

とっても安くて可愛い商品も多いのですが
キチンと糸の処理をしていなかったり、
縫い目が荒かったりということも過去に
ありました。

折角可愛いワンピースを2,000円ほどで
買っても、肩のところがキチンと縫って
なかったので、

結局日本で捨てることになってしまいました。

このお店で買う時は、しっかり糸の始末や縫い目を
チェックしてから買いましょう。

おしゃれ

最近ネイルシールがお気に入りで、毎週付け替えているせいか、
爪がモロモロになってしまいました。

そう、ちょうど黒雲母がペラペラめくれるみたいに、爪がめくれて
くるんです。

そして薄くなって、ちょっと爪で何かを開けようとすると、
そこからグニャッて爪が折れてしまったりしました。

そこで、かわいいネイルシール
探していたんですが、
同時にネイルケアグッズも探してみました。

今回はTONYMOLY(トニモリ)でネイルのパックと甘皮をケアする
筆タイプのリキッドを買いました。

<TONYMOLYネイルパッチ>13,500ウォン

<ネイルトリートメント>6,800ウォン

それと、東大門のミリオレのビルの16Fにあるネイルモールで、
爪の被膜をカバーする強化液を買ってきました。

<爪の強化液>

トニモリのネイルトリートメントと、ネイルテックの爪強化液は爪や甘皮につけます。

トニモリのネイルパッチは初めて見たものなので、
箱から出してみました。

2層になっていて、上にはピンセットが入ってます。

こんな風に12回分が入っています。

こーんな感じの薄い膜です。

こんな風に爪にのせて5分ぐらい置いておきます。
写真のようにシールの上からでもOKだそうです。

ネイルケア用品にも色々ありますね。

これからは、マニキュアやネイルシールだけでなく、ケア用品にも
目を向けて行きたいと思います。

==============
日本でも手に入るネイルケア用品
==============
痛んだ爪のダージケアに美容液ネイル



おしゃれ

明洞のネイルモールへ行ってきました!

ミリオレのビルの横から入ってエレベータ1で16Fまで行くと

私のお目当ての「ネイルモール」があります。

ネイル関連なら何でもそろう大きなお店です。

私のお目当てはもちろん

かわいいネイルシールです。

1シート1500ウォンのものから
   ←これはあまりかわいくないかも
3000ウォン、5000ウォン、12000ウォン、15000ウォンと
価格帯も様々です。

3000ウォンや5000ウォンのモノにもかわいいものもあって、
すごくお買い得感があります。

今回は主に3000ウォンと5000ウォンのものを買ってきました。

こんな感じです。

特にお気に入りなのがキティちゃんのついたコレ

で、行き方なんですが、少し分かりにくい(私も最初は分かりませんでした)
ので説明しておきますね。

まず、明洞のミリオレのビルの16階にあるんですが、正面のミリオレの
エスカレーターでは行けません。

ミリオレに向かって左側の道に入って、同じビルの横にもう一つガラス張りの
入り口がありますので、そこから入ってください。

このビルの上層階には事務所等が入っていて、ミリオレとは全く関係のない
ビジネスオフィスになっています。

奥のエレベーターはいくつもありますが、番号ごとに止まる階が
ちがうので気をつけてくださいね。

向かって奥の左2つ(1番)のエレベーターが16Fまで行きますので
これを使ってください。

16Fについても、がらんとしているのでびっくりするかもしれません。

左手に行って角を曲がるとお店の看板が見えてきます。

<エレベーターから降りて角を曲がったところ>
ちょっとうすぐらくて、こんなところに店があるのか?と少し不安になるかも。

<入口から中を見た感じ>

中はゆったりとしていて、それこそプロが使うモノもたくさん売られています。

韓国のものから海外からの輸入品まで色々そろっていて、値段もピンキリです。

ほとんどのものは日本で買うよりも2~3割安いのですが、

時々韓国ではあまり手に入らないようなものは、日本で買うよりも
高かったりするので、できるだけ日本で値段をチェックしてからいくとよいでしょう。

マニキュアや、爪に付けるストーンなどは、色とりどりずらーっと並んでいて
見ているだけでうれしくなってしまいます。

やっぱり女子のサガですよね。

50,000ウォン以上購入すると割引があるようなので、ぜひこの
クーポンを印刷して持って行ってくださいね。

http://www.konest.com/contents/shop_mise_map.html?id=3509

▼△韓国で買うより安いかも▼△
ルルショップのネイルシール

LouLou(ルル)ショップ

おしゃれ

LouLou(ルル)ショップ

ネイルってきちんとやっておきたいけどなかなか時間が取れなくて
ついついそのままにしていませんか?

塗ったり、乾かしたり、ちょっとキラキラしたモノ付けたり・・・

なかなか面倒なんですよね。

塗る手間も乾かす手間もぜ~んぜんなしで、かわいいネイルに
できたらいいと思いませんか?

やってみました!

初めてなんですけど、シールをぺたっと貼って、余分なところを
ついている簡単やすりでそぎ落とすだけ。

わずか5分程度でできちゃうんで、私はデニーズでコーヒー待ってる
間にやっちゃいました。

こんな感じです。

ちなみに私の爪はめちゃまちゃ小さくて、その上深爪なのでこんな
感じですが、一枚一枚は長い爪のあなたのほうがきれいに見えると
思います。

私は爪が小さいので1枚で左右両方貼れちゃいます。←けちじゃないですよ。
有効活用と言ってください。

ソウルへ行くと東大門のミリオレと同じビルの16階にあるネイルモールに
よく行くんですが、前回行ったときはまだ見当たりませんでした。

次回はあるかどうかチェックしてきて紹介しますね。

ルルショップはとってもお値打ちなので一度挑戦してみてください。
↓↓↓

おしゃれ