韓流ドラマ、韓国コスメ、ソウル旅行情報、韓国の歴史や韓国語など韓流に関する様々な事柄やグッズを紹介します。

2009年の冬まで、「韓流」について全く知らなかった遅咲きの私が、東方神起の「ボレロ」を聞いて以来どんどん韓流にはまっていきました。

そしてお決まりの K-POP→『宮廷女官チャングムの誓い』に始まった韓国歴史ドラマ→現代ドラマ→韓国語→韓国旅行と今では、ドラマと言えば韓国ドラマばかり観ている私です。

最初は年に3、4回ソウルを訪れていましたが、今は大体年に1度クリスマスの前ぐらいに訪れています。

最初は景福宮、光化門広場、昌徳宮、韓国民俗村、など色々回りましたが、最近では東大門、南大門、明洞、弘大(ホンデ)でゆっくり美味しいものを食べたり、ショッピングしたりしています。

景福宮 光化門広場 昌徳宮 韓国民族村
©wikipedia

まだまだ韓国の人達は日本人を嫌う傾向がありますが、日本にあこがれを持ったり、日本が大好きという方々にも会ったりして、大抵は親切にしてもらってます。

特に、観光地では、お客様なので嫌な思いもほとんどしたことはありません。

このHPではソウル市内や、韓国の歴史、ドラマ、買い物、韓国語など、色々なことを紹介しようと思います。

将来は(いつになるかはわかりませんが)しばらくの間でも韓国に住んでみたいと思っています。

まるで明洞や東大門にいるような気分になるような空間を提供できればうれしいです。

私の大好きな東大門エリアの夜景です。見ているだけでもあのワーッとしたざわめきが聞こえてきそうです。

 


 



コスメデネット