タグ別アーカイブ: 朝鮮王

第27代王「純宗」(スンジョン)1907~1910年

「純宗」(スンジョン)は1874年3月25日誕生、 1926年4月24日崩御しました。 在位は1907年7月20日 – 1910年8月29日です。 父高宗と母は閔妃(ミンビ)の長男としてうまれました。 190 … 続きを読む

カテゴリー: 朝鮮の歴史と時代劇 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

第26代王「高宗」(コジョン)1863~1907年

  第25代の哲宗王が跡継ぎもなく死去したため、 17代孝宗の系統はとだえました。 このため、孝宗の弟(16代仁祖の三男麟坪大君)の 八世孫である高宗が王位を継ぎ、その系統が李王家となりました。 麟坪大君の六世孫にあたる … 続きを読む

カテゴリー: 朝鮮の歴史と時代劇 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

第25代王「哲宗」(チョルジョン)1849~1863年

第24代王憲宗が子をもたず、22歳の若さで亡くなった為、 正祖の弟・恩彦君の息子である全渓大院君と龍城府大夫人廉氏の 三男(英祖が米びつで餓死させた荘献世子の曾孫)として生まれました。 恩彦君には本来息子が3人いましたが … 続きを読む

カテゴリー: 朝鮮の歴史と時代劇 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

第24代王「憲宗」(ホンジョン)1834~1849年

憲宗は、1830年に第23代純祖王の子、孝明世子が世を去り、 1834年に純祖が薨去すると、わずか7歳で即位しなければなりませんでした。 純祖の妃である純元王后が摂政となっていましたたが、安東金氏 (純元王后の実家)と豊 … 続きを読む

カテゴリー: 朝鮮の歴史と時代劇 | タグ: , , | コメントをどうぞ

第9代王「成宗」(ソンジョン)1469~1494年

第7代国王世祖の第1王子李暲(懿敬世子)の第2王子として生まれました。 母は懿敬世子嬪韓氏(仁粋大妃)。成宗は王道政治を貫き通した名君と して知られており、士林派を積極的に登用したのも成宗の時代に 入ってからと言われてい … 続きを読む

カテゴリー: 朝鮮の歴史と時代劇 | タグ: , | コメントをどうぞ

歴代の朝鮮王リスト

*朝鮮の王様 1「太祖」(テジョ)イ・ソンゲ 1392~1398年(高麗の重臣から王殺し) 2「定宗」(チョンジョン)1398~1400年(か弱い太祖の次男) 3「太宗」(テジョン)イ・バンウォン 1400~1418年( … 続きを読む

カテゴリー: 朝鮮の歴史と時代劇, 朝鮮王朝王のリスト | タグ: , , | コメントをどうぞ